要件(ようけん)/Requirement

 総合ルール上で使われる用語で、テキスト上において「○○なら」「○○したら」などと表記される部分のこと。

 誘発条件との違いとして、要件が満たされていなくても誘発条件さえ満たされればその自動能力誘発する点が挙げられる。

 当然、誘発したその自動能力プレイしても要件が満たされていなければそれ以後の効果が適用できないので基本的には大差ないのだが、誘発していた他の自動能力を先にプレイすることで要件が満たせるようになる、というケースも存在する(《リトルウィッチ ルル》《スカーレットウィッチ ココ》など)。

 起動能力にも要件を持つものはあるが、起動能力には誘発条件に相当するものがないため、自動能力のような差異を気にする必要はない。

  • 要件が成立しているか否かに影響されるのは、要件の文章の直後の「。」で区切られるまでの部分である。
    • 「。」の後に続くことがある文章として一般的なのが「この能力は使えなくなる」効果だが、これは「要件が満たされていない場合にも解決される」旨が別に明記されている。

関連リンク