海津(かいづ)ルウガ

 海津ルウガ(かいづ るうが)はアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG Z」の登場人物。

概要

 《蒼波元帥 ヴァレオス》によって「メサイア」の加護を断ち切ってディフライドされている人間。

 本編では、今のところ性格が分かる様な描写はない。

 誕生日は3月18日(魚座)で、血液型はB型。

 新導ライブと同時代に活躍していたファイターらしく、彼を目標にしていたが、彼の失踪によって腐ってしまったらしい。
 その頃はアクアフォースが封印されていたはずだが、詳しくは不明。

 ディフライドの被害にあった日比野アルテ同様、ベルノ・ファーレンハートのファンであるようだ。

経歴

 本編開始前に「U20チャンピオンシップ ファーストステージ」で姿を消した星崎ノアにより「異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)」を施され、それ以降からはギーゼの使徒であり分身である「ヴァレオス」に体を乗っ取られている。

 ヴァレオス綺場シオンに敗れたため解放されたが、その後の描写が無く、使徒のアジトに放置され、消息は不明であった。

 どうやら普及協会に保護されたようであり、最終話(EXTRA TURN)では普通教会の慰労会に参加している姿が確認されている。
色紙とペンを持っており、ベルノ・ファーレンハートにサインを貰おうとしていたが、日比野アルテに先を越されて、驚いた表情をしていた。
また、普及協会のイベントに参加したということは、彼はヴァンガードへの情熱を取り戻せたのかもしれない。

人間関係

  • 新導ライブ
    • 彼を倒すことを目的にしていたが、突然の失踪により目標を失ってしまった。

関連リンク