クレイエレメンタル/Cray Elemental

【クレイエレメンタルとは】
惑星クレイの誕生より、星と共に生きてきた精霊たち。
本来は実体を持たない「魔力」や「エネルギー」と呼ばれる概念であり、
その存在はノーブルや一部のドラゴンなどの高次ユニットのみがその存在を認知していた。
しかしクレイにもたらされた大きな力に影響され、一時的に実体を持つ個体が出現している。
彼らはクレイに住むユニットたちの求めに応じ、その力を貸してくれる。

【クレイエレメンタルとは?】
「クレイエレメンタル」とは、惑星クレイを構成する幾多の要素に纏わる精霊の総称。
代表格である火・水・風・地・光・闇の属性には、特に多量の精霊たちが宿っている。
微細なクレイエレメンタルが幾万幾億と集まり、巨大集合体となった姿は「エレメンタル・オリジン」と呼ばれ、
星にすら影響を与える力を持つという。
これらは本来、ごく一部の「ノーブル」や「ドラゴン」をはじめとする高位の存在でないと目視する事はできない。
しかし、昨今の「超越」発生に紛れて、クレイエレメンタルと見られる精霊の目撃情報が世界中で徐々に増加している。

概要

 ゲット! スペシャルPRカードキャラバン2014より追加された、特定の国家に属さないクラン

 全クランで共通して使用できる、というコンセプトのクランであり、属しているカードは全てあらゆる国家クランに属する扱いとなる永続能力を持っている。

 現在、Gユニットグレード1とグレード2のノーマルユニットが存在しているが、グレード3以上やグレード0のノーマルユニットのものは存在していない。
 ノーマルユニットGゾーンのクレイエレメンタルを参照することがある。
 全クランで使用できる事以外クラン全体に共通する特性はあまりなく、様々な効果カードが存在している。固有のクラン能力も持たない。あえていうなら特定の能力や戦術をサポートする、あるいはそれらに対してメタとして働く効果が比較的多い。

  • カード名は、現状ではGユニットが「○○エレメント」、それ以外が「○○エレメンタル」となっている。後半の固有名部分は、○○の部分の単語を想起させる別の単語や擬声語となっている傾向がある。

種類別

Gユニット

―16000+

―15000+

―Gガーディアン

グレード2

―9000

グレード1

―7000

―6000

-5000

クリティカルトリガー

―4000

関連リンク