雨雲(あまぐも)()九頭竜王(くずりゅうおう)/Raincloud-calling Nine-headed Dragon King》

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
オラクルシンクタンク - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から3枚まで選び、山札に戻し、その山札をシャッフルし、戻したカード1枚につき、1枚引く。

 ファイターズコレクション2015で収録されたオラクルシンクタンクGユニット

 ヴァンガードアタックしたバトルの終了時にカウンターブラスト(1)で手札を3枚まで山札に戻し、戻したカード1枚につき1枚ドローする自動能力を持つ。

 アドバンテージは稼げないものの最大で3:3交換のドローを行うことができる。
 手札からトリガーユニットや不要なカード山札に戻したり、守護者超越スキルGガーディアン用のコストに対応する各種カードといったの手札に加えておきたいカードを確保する等、その後のターンを有利にするための繋ぎとして利用できる。

 ただし、【オラクルシンクタンク】においてその分のリソースがあれば、他の能力によって直接ドロー手札を増やすこともできてしまうので、無闇な利用は差し控えておきたい。

 【ツクヨミ】等のデッキボトムに大量のカードを置いて山札を一周させ内容の把握を狙う場合では、山札のシャッフルは弊害になる場合もあるので注意しておきたい。
 逆に敢えてデッキボトムに置いたトリガーユニットをシャッフルすることでその後のターンで行うドライブチェックダメージチェックトリガーユニットが出る確率を上昇させる事もできるので覚えておきたい。

関連カード

ユニット設定

“オラクルシンクタンク”に古くから伝わる伝説の竜神。局所的ではあるが、天候を自在に操る力を持つ。九つの頭にはそれぞれ意思があり、その性格に応じて任されている天候が違う。召喚時は暴走状態にあったが、謎の黒い竜によって戦闘不能に追い込まれ、“ギアクロニクル”の手で元の時代へと戻されている。

FAQ

  • Q1261 (2015-04-28)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1263 (2015-04-28)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015G-FC01/026 RR イラスト/Kotakan日照りに苦しむ人々は、天の恵みを請い願う。