銀の茨の獣使い(シルバーソーン・ビーストテイマー) エミール/Silver Thorn Beast Tamer, Emile》

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ペイルムーン - エルフ パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの山札の上から5枚見て、グレード3とグレード2とグレード1の、カード名に「銀の茨」を含むカードをそれぞれ1枚まで選び、ソウルに置き、その山札をシャッフルする。

 無限転生で収録されたグレード0のペイルムーン

 効果は安定しないが、上手く行けばソウルインのみのコストで有用なカードを3枚ソウルインできるという破格の効率になる。
 メインデッキを「銀の茨」のカードで統一した【銀の茨】であれば、1枚もソウルインできないことは稀だろう。
 「銀の茨」のカードソウル補充系能力の中でも見られる範囲が広く、クロスライド補助も低くない確率が期待できる。

 《銀の茨のお手伝い イオネラ》と比べてディスアドバンテージを伴うが、「銀の茨」のグレード3以上のカードには同時に複数枚をソウルからスペリオルコールすることでリアガード補充が狙えるカードが含まれているため、それを補うことは難しくない。

 また、ソウルインすることから「銀の茨」の各種グレード3のカード《銀の茨のお手伝い ゼルマ》によって容易に使い回せる。
 ディスアドバンテージは「銀の茨」のグレード3以上のカードが持つ起動能力で帳消しにしつつ、スペリオルコールのためのソウルを稼ぎ、さらに山札トリガーユニット率を向上させ続けるという運用が十分に可能である。

 また、フィールドに留まり続けることで役割を果たす《銀の茨のお手伝い イオネラ》とは対照的に、カウンターブラストなしのソウルインコストなので最初のターンで即座に役割を果たすことができる。
 【かげろう】などを相手にしても退却させられるリスクを完全に回避できるのも魅力として大きい。

 他の違いとして、カードソウルインした後山札をシャッフルする。
 《銀の茨のお手伝い イリナ》効果などでデッキボトムに置かざるを得なかったトリガーユニット守護者といったカードをまた使えるようにできる。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q808 (2014-02-27)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 見たカード全てを山札に戻してシャッフルして下さい。

収録情報

ブースターパック無限転生BT15/081 C イラスト/田所哲平わたし、びーすとていまーなの! すごい?すごい?