超特別名誉博士(ちょうとくべつめいよはくし) メイユール・シャノアール》

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
グレートネイチャー - ハイビースト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、あなたの「特別名誉博士」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをGゾーンに表で置き、あなたの手札から「特別名誉博士」を含むグレード3のカードを1枚まで選び、【スタンド】でライドする。ライドしたら、あなたのリアガードをすべて選び、そのターン中、パワー+4000し、そのターンの終了時、退却させる。

 The AWAKENING ZOOで収録されたグレートネイチャーGユニット

 アタックしたバトルの終了時に「特別名誉博士」のハーツカードがあるなら、カウンターブラスト(1)と手札から3枚をドロップすることで、自身をGゾーンに表で置き、手札から「特別名誉博士」のグレード3のカードを1枚までスタンドライドし、ライドしたら、リアガードをすべて選び、そのターン中、パワー+4000を与え、そのターンの終了時に退却させるジェネレーションブレイク(2)の自動能力を持つ。

 「特別名誉博士」のハーツカードがあることを要件アタックしたバトルの終了時に4:2交換でのヴァンガードの疑似スタンドに加えて、リアガードの強化が行える。
 そのままスペリオルライドしたのではコストと作成した時限誘発で負うディスアドバンテージの割りに合わないため必要に応じて《特別名誉博士 シャヴェリーテ》でもによる補助を交えつつ、《特別名誉博士 シャノアール》とのコンボでパワー能力を追加を狙い、可能なら《特別名誉博士 シャソバージュ》とのコンボまで狙いたい。

 コスト効果で要求される諸々のリソースの確保という問題を乗り越えて《特別名誉博士 シャソバージュ》能力に繋げることができたなら、《全智竜 キャスパリーグ》《永世教授 ブラマナンダ》超越した上でそれに《特別名誉博士 シャノアール》効果パワー能力を与えるというコンボが完成する。
 特に《永世教授 ブラマナンダ》手札からスペリオルコールする枚数がGゾーンの表のカードの枚数に依存しているためコスト効果でそれを稼げるこのカードとの相性に優れており、最終的にはそれぞれの能力により潤沢な手札Gゾーンの表のカード5枚以上を揃えた状態でターンを終えられるので、後は次のターン《箱入りの令嬢 スパングルド》コールするだけで《永世教授 サハスラーラ・ヴィーラ》を活かす下準備をすべて整えられる。

 時限誘発によってエンドフェイズ退却してしまうが、目標としたリアガードすべてにパワー+4000を与えることで、後続での要求シールド値の引き上げに貢献できる。
 ただし、《全智竜 フェルニゲーシュ》と同様に基本的にはリアガードすべてを失った状態でターンを終えることになるため潤沢な手札の補充に成功していたとしても、その状況で最も能力が活きる《暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”》を有する【シャドウパラディン】には注意しておくようにしたい。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q3854 (2017-12-08)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3855 (2017-12-08)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3859 (2017-12-08)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q3860 (2017-12-08)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。
  • Q3879 (2017-12-08)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットから超越し、そのターンの終わりに超越したGユニットがGゾーンに戻った後にも、ターン終了時に発動する能力は発動しますか?
    A. はい、発動します。
  • Q3880 (2017-12-08)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。
  • Q3909 (2017-12-08)
    Q. 「~そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。」効果を得たり与えられたりしたユニットが、他の効果でリアガードサークル以外の場所に置かれました。そのカードはどうなりますか?
    A. 何も起きません。カードがフィールド以外の場所に移動した場合、そのカードは別のカードとして扱われます。

収録情報

エクストラブースターThe AWAKENING ZOOG-EB02/015 RR イラスト/山﨑奈苗私の見果てぬ研究……君達が引き継いでくれないか?