術式の守護天使(サージカル・セレスティアル) バタルヤル/Surgical Celestial, Batariel》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(V)/(R)】:あなたのターン中、あなたのダメージゾーンの表の「執刀の守護天使 アルメン」1枚につき、このユニットのパワー+2000。

 絶禍繚乱で収録されたグレード2のエンジェルフェザー

 《逢魔ヶ刻の冥界馬車》《執刀の守護天使 アルメン》自身と異なり、参照するカードが2枚目以降ではないことから、《執刀の守護天使 アルメン》を揃えて最大4枚分まで効果を得ながら、このカード自身は4枚全てをユニットとして使うことができる。
 そのため、元々のパワーは低いが退却を必要以上に恐れる必要はなく、実用的に運用できる。

 《麻酔の守護天使 ルマエル》と同じ縦列に揃えると最大でパワー30000ラインになり、《団結の守護天使 ザラキエル》永続能力の恩恵を受けるとなんと永続的にパワー36000ラインと化す。
 ただしこの状況を作るには、ダメージゾーンに表のカードが5枚あり、5枚中4枚が《執刀の守護天使 アルメン》、1枚が《団結の守護天使 ザラキエル》であるという非常に限定的なダメージゾーンが求められる。

関連カード

ユニット設定

蒼き翼を持つ特殊医療部隊「瑠璃色の守護天使(ラピスラズリ・セレスティアル)」の一員。守護天使随一の執刀医「アルメン」直下の部下であり、彼の優秀な助手。魔力でコーティングした専用の聴診器を使用し、まるで透視でもしたかのように異常のある箇所と内容を言い当てる事ができる。戦闘の際は強固なコードを生成し、敵の捕縛や無力化に努める他、このコードで空中に術式を書く事でより強力な魔法を行使できる。「優秀」という二文字がこれ以上ないほどに似合う彼だが、病的なまでに女癖が悪いのが素直に褒められない唯一の理由である。相手が美女の場合、患者だろうと敵だろうと口説こうとするので、その度に「アルメン」に連行されているらしい。あらゆる手を駆使して上司から逃れようとするが、彼が正座していない日を見た事は無いので、その試みは未だ実現していないようである。

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

ブースターパック絶禍繚乱BT13/044 C イラスト/Azusaへへへっ! ちゃちゃっと、治しちまおうぜ!