禁ずる根絶者(フォービッド・デリーター) ザクヱラド/Forbid Deletor, Zakuelad》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - エイリアン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1) - 「根絶者」を含むカード] 相手のヴァンガードがデリートされているなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のグレード3のヴァンガードがいるなら、相手は次のライドフェイズに【超越】できない。』を得る。

 混沌と救世の輪舞曲で収録されたグレード2のリンクジョーカー

 1ターンに1回、エスペシャルカウンターブラスト(1)で、相手ヴァンガードデリートされているなら、パワー+2000と『アタックヴァンガードヒットした時、相手グレード3のヴァンガードがいるなら、相手は次のライドフェイズ超越できなくなる自動能力』を得る起動能力を持つ。

 単体でパワー11000となりつつ、相手デリートされているグレード3のヴァンガードガード強要を行える能力を得られる。
 得られる能力は、誘発に成功して要件も満たせば攻めの要であると同時にデリートの対処手段の1つでもあるノーマル超越の封じる継続効果を適用し、防がれた場合でも守護者シールド15000以上の消費を誘えるという強力なガード強要が行える。

 デリートを行いつつ前列ユニットすべてにパワー+2000を付与する《終末根絶者 アヲダヰヱン》パワー7000以上のブースト役と合わせてパワー20000ライン以上を形成したり、《撥ね退ける根絶者 ヰガルガ》等でパワー15000以上に調整した上でスタンドトリガー等でスタンドを狙うと誘発が期待しやすくなる。

 相手デリートされているヴァンガードがいることを要件相手ノーマルライド手札1枚のドロップを要求する《威圧する根絶者 ヲクシズ》とは相性が良く、デリートの対処に2枚の消費を誘え、《染み渡る根絶者 ヱンダー》の追加効果で作成する時限誘発も活かしやすくなる。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q3711 (2017-10-20)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q3719 (2017-10-20)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。

収録情報

クランブースター混沌と救世の輪舞曲G-CB06/025 R イラスト/石川健太呑まれれば、そこで終わり。