看護師長(チーフナース) シャムシャエル/Chief Nurse, Shamsiel》

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[あなたの手札から《エンジェルフェザー》を1枚選び、ダメージゾーンに置く] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、手札に加える。
【自】【(V)】:あなたのカードがダメージゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 獣王爆進で収録されたグレード3のエンジェルフェザー

 リミットブレイクは、ヴァンガードアタックした時に手札からエンジェルフェザー1枚をダメージゾーンに置くことで、ダメージゾーンから1枚を手札に加える自動能力
 
 有効になれば《恋の守護者 ノキエル》などによく似た能力ヴァンガードアタックした時に使えるようになる。
 ドライブチェックの前なので交換するカードの選別が若干難しいが、次のターン相手アタックに備えた手札交換を必ずできる。

 さらにヴァンガードサークル上限定ながら《不死鳥 カラミティフレイム》などと同じパワー増加能力を持っているので、ヴァンガードアタックした時には単体パワー12000を獲得できる。
 単体ではとりたてて優れた数値ではないが、同じく能力誘発する《サウザンドレイ・ペガサス》ブーストパワー21000ラインになり、また他の《サウザンドレイ・ペガサス》や類似カードも安定して運用できるようになる。

 《不死鳥 カラミティフレイム》の利点である、ヴァンガードダメージを受けたり《恋の守護者 ノキエル》などを使って相手ターン中にパワーを増加させられる点も同様であり、確実な手札交換と合わせて高い防御力を見込める。

関連カード

ユニット設定

癖のある看護師たちを苦も無く束ねる“エンジェルフェザー”の敏腕看護師長。仕事における手腕と部下の扱いにおいて、院内では右に出る者のいない万能天使。現職に就いて以来、戦闘には参加していないが、看護兵時代の同僚の話によると「看護兵長に抜擢されてもおかしくない程」の実力を持っていたらしい。背の翼を隠して巨大注射器のついた多機能機械翼を装備している事については様々な憶測が飛び交っているが、彼女に会いたくてわざと運び込まれる患者たちに対する無言の牽制、というのが最も有力な話である。

FAQ

  • Q230 (2012-07-06)
    Q. 「アタックした時」に発動する能力は、アタックした時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、「○○時」のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q233 (2012-07-07)
    Q. 一度にダメージゾーンに2枚以上カードが置かれた時、このカードの能力は重複して発動しますか?
    A. はい、重複します。例えば3枚同時にダメージゾーンにカードが置かれた時、このカードの能力は3回発動し、パワーは+6000されます。

収録情報

ブースターパック獣王爆進BT07/008 RRR イラスト/島崎麻里彼女が微笑むだけで、病魔すら直立不動で従うらしい。
BT07/S08 SP イラスト/島崎麻里おイタしちゃ、ダメよ?ね?