滅星輝兵(デススターベイダー)(オメガループ)” グレンディオス/Death Star-vader "Omega Loop" Glendios》

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
リンクジョーカー - サイバーゴーレム パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのGゾーンから裏の「滅星輝兵 “∞” グレンディオス」を1枚選び、表にする] あなたのカード名に「グレンディオス」を含むハーツカードがあるなら、あなたのカード名に「Я」を含むリアガード1枚につき、相手は自分の(R)を1つ選び、山札の上から1枚をその(R)に呪縛カードとして裏で置く。あなたのダメージゾーンが5枚以上なら、相手の呪縛カードすべては、次の相手のエンドフェイズ中、解呪されない。

 ファイターズコレクション2015で収録されたリンクジョーカーGユニット

 1ターンに1回、Gペルソナブラストカウンターブラスト(2)で、「Я」のリアガード1枚につき、相手デッキトップからリアガードサークル呪縛カードとして1枚を置き、また、ダメージゾーンが5枚以上なら、次の相手エンドフェイズ中、相手呪縛カード解呪されなくなる起動能力を持つ。

 呪縛カードを置く効果は、要件を満たすためにハーツ化できる「グレンディオス」のカード《星輝兵 “Ω” グレンディオス》だけであり、「Я」のリアガードも必要になるので、基本的には【Я】専用のものとなる。

 これによって相手呪縛カードを5枚にしながら後半のダメージゾーン要件を満たした状態を維持すれば、次のターンの終了時までに相手が何らかの手段で呪縛カードを減らさない限り、ほぼ確実に《星輝兵 “Ω” グレンディオス》能力ゲームに勝利できることになる。

 注意すべき点として、このカードには「Я」のリアガードリンクジョーカーに属させる永続能力がないので、リンクジョーカーでない「Я」のリアガード盟主が有効になってしまう。
 リンクジョーカーに属する《星輝兵 “Я” クレイドル》も、別の「Я」のリアガードがいると盟主が有効になってしまう。
 そうなってしまうと、《重力井戸のレディバトラー》《ヘヴィマテリアル・ドラゴン》等で呪縛コストにする等でもしなければアタックできなくなる。

 この点から単に呪縛カードを増やして戦局を優位にするために使う場合、枚数が多いほど盟主によるアタックできなくなる制限の影響を受けてしまうので扱いにくくなる。
 一方で《星輝兵 “Ω” グレンディオス》能力ゲームに勝利できる状況に持ち込むのであれば、相手ヴァンガードダメージを与える必要も、手札を奪う必要すらないことが大半なので、その場合は許容できる。

 基本的には【Я】専用のカードだが、ハーツカード要件が掛かっているのは前半部分までなので、《ネグリジブル・ハイドラ》《落日の刀身 ダスクブレード》等と組み合わせて、解呪封じの効果のみをその他の【リンクジョーカー】において利用するといったこともできる。

 また、《滅星輝兵 カオスユニバース》と並び、「星輝兵」に属するGユニットなので、《伴星の星輝兵 フォトン》等の強力なカードを使うためにこのカード超越するといった使い方もある。

関連カード

ユニット設定

死を招く道化「カオスブレイカー・ドラゴン」の生み出した「星輝兵(スターベイダー)」最強の終末兵器が、クレイを含むあらゆる星々を滅ぼし、星の核を吸収し続けた末に、より最悪の方向へと進化した姿。かつては命令を聞く程度の知能は持ち合わせていたが、過ぎた力が僅かな理性を呑み込んでしまったのか、この未来では自らの創造主“リンクジョーカー”すらも消し去ってしまったという。何もかもを自らの手で滅した狂える傀儡。すべてが死に絶え滅亡した世界を後に、壊れた人形は次なる世界を求め、次元を彷徨う。終末を、繰り返すために。

FAQ

  • Q1262 (2015-04-28)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1263 (2015-04-28)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1265 (2015-04-28)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1276 (2015-04-28)
    Q. ユニットのいるサークルにこの効果で呪縛カードを置いた場合、元いたユニットはどうなりますか?
    A. 元いたユニットは退却します。
  • Q1277 (2015-04-28)
    Q. 「星輝兵 “Ω” グレンディオス」からこのユニットにストライドした場合、自分のリアガードの「抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”」はアタックすることができますか?
    A. いいえ、できません。このユニットには「あなたのカード名に「Я」を含むリアガードすべては《リンクジョーカー》にも属する」などの能力がないためです。
  • Q1278 (2015-04-28)
    Q. 「○枚につき、×枚選ぶ」という効果で、同一のサークルを複数回選ぶことはできますか?
    A. いいえ、できません。

収録情報

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015G-FC01/006 GR イラスト/大張正己(STUDIO G-1NEO)終わらない終末。∞のΩ(オメガ)