栽植(さいしょく)乙女(おとめ) オズ/Planting Maiden, Ozu》

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ネオネクタール - バイオロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
開花 - 【自】【(R)】【ターン1回】:このユニットと同名のあなたの他のユニットが(R)に登場した時、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたのグレード1以上の開花能力をユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

 The AWAKENING ZOOで収録されたグレード0のネオネクタール

 2つ目の能力は、1ターンに1回、自身と同名の他のユニット登場した時にパワー+2000を得る開花自動能力

 やや厳しめな誘発条件を満たしても並のグレード1のカードと同様のパワー7000、1ターンに1回の制限の存在からこの能力ではそれ以上のパワーが望めないのが難点となる。
 そのため、このカードファーストヴァンガードとは別に入れてこの能力の利用を狙えるようにするか否かは別として、3つ目の能力を主体とした上で開花能力を持つことによって《撒水の乙女 ラモーナ》《ブリリアント・ハニー》等の能力をサポートすることができる点に意義を見出したいところ。

 3つ目の能力は、グレード1以上の開花能力を持つユニットリアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)と自身をソウルに置くことで、1枚ドローする自動能力

 誘発条件は多少限定的だが、【開花】であれば3~4ターン目から確実に使える1:1交換のドロー手段となる。

 序盤であれば、超越スキルコスト確保やライド事故の回避、使えるタイミングの遅い相手カード効果からの被害の削減が狙える。

 中盤まで残った場合は、バトルフェイズ中に開花能力を持つグレード1以上のカードスペリオルコールできる《四季の花乙姫 ヴェルヘミーナ》《連作の乙女 レズリー》と組み合わせることで、バトルに参加してレスト状態になってからという若干優れたタイミングでの利用が狙えるようになる。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q3852 (2017-12-08)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3868 (2017-12-08)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q3870 (2017-12-08)
    Q. 「ターン1回」のアイコンを持っていないほうの能力を使った場合、「ターン1回」の能力は使えますか?
    A. はい、使えます。
  • Q3871 (2017-12-08)
    Q. ターン1回の自動能力で、「○○した時~」という条件が複数同時に発生した場合、その回数分発動するのですか?
    A. いいえ、発動しません。ターン1回の能力は、カード1枚につき、各ターン1回しか発動しません。「リアガードが相手のドロップゾーンに置かれた時、~」等で複数のリアガードが同時にドロップゾーンに置かれたとしても、発動するのはそのうちの1枚分、1回のみです。
  • Q3901 (2017-12-08)
    Q. 開花とはなんですか?
    A. 開花とは、開花能力を持つユニットと同名の他のユニットがあなたの指定されたサークルに登場した時に発動する能力です。
  • Q3902 (2017-12-08)
    Q. 開花能力を持つ同名のカードを同時に複数枚コールした場合、それぞれの開花能力が発動しますか?
    A. はい、発動します。

収録情報

エクストラブースターThe AWAKENING ZOOG-EB02/073 C イラスト/かわすみ草花が芽吹く。待ち焦がれた季節の到来だ。