座興(ざきょう)忍鬼(にんき) センベー/Stealth Fiend of Entertainment, Senbe》

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
むらくも - デーモン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのドロップゾーンから1枚選び、山札の下に置く] あなたのユニットを2枚選び、そのターン中、1枚をパワー-5000し、もう1枚をパワー+5000。そのターンの終了時、このユニットを手札に戻す。
【起】【手札】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1),このカードを捨てる] (V)以外のあなたのサークルのカードを1枚選び、山札の下に置く。置いたら、2枚引く。

 究極超越で収録されたグレード1のむらくも

 1つ目の能力は、1ターンに1回、カウンターブラスト(1)とドロップゾーンから1枚をデッキボトムに置くことで、ユニットを2枚選び、1枚にパワー-5000を与え、1枚にパワー+5000を与え、そのターンの終了時に自身を手札に戻す起動能力

 ドロップゾーンに置かれたカードデッキボトムに置くことで再利用すると共に、《圧搾の忍鬼 サラシナヒメ》に似たパワーの調整が行える。
 また、同時に作成する時限誘発によりこのカードターンの終了手札に戻すことから、次の後半の能力の利用する下準備を整えたり、《鎖鎌の忍鬼 オニフンドウ》《忍竜 ヒデンスクロール》等でスペリオルコールした場合に作成されたターンの終了デッキボトムに置く時限誘発を回避してアドバンテージの獲得に繋げることができる。

 2つ目の能力は、ソウルブラスト(1)と自身をドロップすることで、ヴァンガードサークル以外のサークルカード1枚をデッキボトムに置き、置いたら、2枚ドローするジェネレーションブレイク(1)の起動能力

 ジェネレーションブレイク(1)の制限付きとなるが、2:2交換の効率で使えるドロー手段となる。
 アドバンテージこそ稼げないものの、フィールド経由でスペリオルコール等に利用したいカードトリガーユニット等をデッキボトムに置ける他、フィールドを圧迫する呪縛カードを処理する手段にもなる。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q2435 (2017-11-17)
    Q. この能力で呪縛カードも山札に置けますか?
    A. はい、置けます。
  • Q3065 (2017-11-17)
    Q. “(V)以外のあなたのサークルのカードを1枚選び、山札の下に置く”という効果により、呪縛サークルのカードを選択することは可能ですか?
    A. はい、可能です。呪縛カードが置かれている「呪縛サークル」も「サークル」です。そのため、「呪縛サークル」を“(V)以外のあなたのサークル”として参照することは可能です。
  • Q3606 (2017-11-17)
    Q. この能力で呪縛カードも山札に置けますか?
    A. はい、置けます。
  • Q4236 (2017-11-17)
    Q. “(V)以外のあなたのサークルのカードを1枚選び、山札の下に置く”という効果により、呪縛サークルのカードを選択することは可能ですか?
    A. はい、可能です。呪縛カードが置かれている「呪縛サークル」も「サークル」です。そのため、「呪縛サークル」を“(V)以外のあなたのサークル”として参照することは可能です。

収録情報

ブースターパック究極超越G-BT13/088 C イラスト/モレシャン俺が名を聞いて閻魔の小遣い帳にくっつけろや!