宇宙勇機(うちゅうヒーロー) グランガード/Cosmic Hero, Grandguard》

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。さらに、あなたのドロップゾーンに「宇宙勇機 グランガード」があるなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。

 宇宙の咆哮で収録されたグレード1のディメンジョンポリス

 《ホーリーナイト・ガーディアン》ディメンジョンポリス版。

 基本的な特徴や使い方は《ホーリーナイト・ガーディアン》等と同様なのでそちらを参照。

関連カード

ユニット設定

宇宙の平和の為に戦い続ける別次元の戦士《宇宙勇機(うちゅうヒーロー)》の一員。部隊の中で最年少の戦士で、若くして理想的な隊長を務めあげる「グランギャロップ」を心から尊敬している。遠隔支援機の数によって機能が変化する特異なバリア機構を備えており、戦闘時は周囲の被害を最小限に抑えるべく、サポートに徹する。

【宇宙勇機のテクノロジー】
別次元から現れた正義の勇者、宇宙勇機(うちゅうヒーロー)。彼らは“時空混線”の影響を受け、惑星クレイに降り立った。
悪と戦うため、彼らは次元を超えて活動している。拠点を置く次元から、指令に応じて様々な次元へ飛び立つのだ。

或る戦場で、彼らは時空を旅する未知の集団と遭遇した。
時間旅行者達が使用していたのは、彼ら「宇宙勇機」や、また別の次元に拠点を置く「次元ロボ」達とも異なる未知のエネルギー。
「時間を過去へ戻した時に生じるエネルギー」などの理論は当時の技術者達の理解を超えていたが、その時、新たなテクノロジーに遭遇したことで閃いたシステムがあった。
現在、宇宙勇機たちの正義の心が尽きない限り活動を可能にし、永久機関になり得る無限のエネルギー源が研究されている。

FAQ

  • Q1224 (2015-03-12)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行ないますか??
    A. はい、行ないます。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行なわれます。
  • Q1225 (2015-03-12)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q1226 (2015-03-12)
    Q. リアガードだけがアタックされている時、このカードをガーディアンサークルにコールし、能力でダメージゾーンを表にできますか?
    A. はい、できます。

収録情報

エクストラブースター宇宙の咆哮G-EB01/007 RR イラスト/田所哲平みんな一生懸命生きている。だから、僕が守るんだ!