勝利を呼ぶ英機(ブレイベストヴィクター) グランギャロップ/Bravest Viktor, Grandgallop》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー13000 / シールドなし / ☆1
【永】【手札】:あなたの、(V)かGゾーンに表の「ギャロップ」を含むグレード4のカードがないなら、このカードは(R)にノーマルコールできない。
【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(1)] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+12000。

 The GALAXY STAR GATEで収録されたグレード3のディメンジョンポリス

 1つ目の能力は、ヴァンガードサークルGゾーンに表の「ギャロップ」のカードがないなら、自身はリアガードサークルノーマルコールできない永続能力

 元々のパワー13000というグレード3のカードの中では高数値を持つカードであるが、この能力が有効化しているかぎり手札からリアガードサークルコールすることはできなくなる。
 とはいえ、「ギャロップ」のカード超越またはハーツ化、あるいは《超宇宙勇機 エクスリード》コストGゾーンの裏の「ギャロップ」のカードを表にするだけで容易くコール可能な状態となるので、影響はほぼ5ターン目にノーマルコールできない程度にとどまることになる。

 2つ目の能力は、Gユニット超越した時にソウルブラスト(1)することで、ヴァンガード1枚にパワー+12000を与える自動能力

 効果目標は主に超越したGユニットとなり、ハーツ状態このカード元々のパワーと合わせて合計パワー+25000を与えることができる。
 それにより元々のパワー15000+のGユニットは大半の超爆能力要件が満たされる単体パワー40000に達し、《宇宙勇機 グランスカウト》も併用すれば《天を射抜く超神機 エクスギャロップ》《駆け抜ける英機 グランギャロップ》超爆能力の第二段階の要件まで満たせるパワー80000に到達できるようになる。

 コストソウルブラスト(1)と低コストではあるが、《イニグマン・シロッコ》《イニグマン・カーム》等を利用する場合はそちらでもソウルを消費していくことになるので、《宇宙勇機 グランウィズダム》《宇宙勇機 グランビート》等の補充手段を適宜併用しておくとよい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「宇宙勇機(うちゅうヒーロー)」たちを束ねる隊長「グランギャロップ」。これまでは宇宙の警備に尽力し、“リンクジョーカー”の残党や、異時空から訪れた怪獣との戦いに明け暮れていたが、クレイの危機を前に地上へと帰還した。彼が配属された時は“ディメンジョンポリス”の新設部隊だった「宇宙勇機隊(うちゅうヒーローズ)」も、自警団の要「次元ロボ」に匹敵する大部隊に成長。数体の隊員を束ねるだけであった彼も、今や100を数える宇宙勇機を先導する指揮官となった。技術の進歩による機体性能の向上はもちろん、幾多の戦いを経て冷静さや判断力にも磨きがかかっている。しかし、その胸に秘めた熱い魂は健在。高らかに剣を掲げ号令を発する姿は、さながら騎士たちの王が如く。「宇宙勇機隊出動!我らが勇気の刃で、平和を脅かす邪悪を両断せよ!」

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

エクストラブースターThe GALAXY STAR GATEG-EB03/007 RRR イラスト/安達洋介勇者はひたすらに、勝利への道を駆け続ける!
G-EB03/S03 SP イラスト/安達洋介(※なし)