刻獣(パルサー) ポピンズ・ポニー/Pulsar, Poppins Pony》

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ギアクロニクル - ギアビースト/十二支刻獣 パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このカードが(G)から退却するか、(R)かドロップゾーンから山札に置かれた時、あなたの山札の上から1枚を表でバインドしてよい。

 ヴァンガードG Zパック vol.2で封入されたグレード1のギアクロニクル

 ガーディアンサークルから退却した時か、リアガードサークルドロップゾーンから山札に置かれた時にデッキトップから1枚をバインドできる自動能力を持つ。

 《スチームリンクス エンメ》《刻獣 ブリング・ホーク》と同様にガーディアンとして利用することでバインドが行えるカードであるが、こちらはガーディアンサークルから退却した時に加えて、リアガードサークルドロップゾーンから山札に置かれた時にもバインドを行うことができる。
 一方で、パワーシールド等を増やす効果は一切含まれていないため、攻守の面で直接貢献することはできない点には留意しておきたい。

 その内、ガーディアンサークルから退却した時はこのカードガーディアンサークルコールするだけでよいので手軽に満たせ、ドロップゾーンに置かれることで《遡る時乙女 ウルル》《スチームスカラー エメルアンナ》等を起点にドロップゾーンから山札に置かれた時のタイミングで誘発を狙うための布石になる。

 リアガードサークルから山札に置かれた時を満たす手段の例としては、《時空竜 フェイトライダー・ドラゴン》《ハイブロースチーム ラファンナ》効果の他、時翔能力によるタイムリープで作成した時限誘発がある。
 時翔能力を利用する方法はグレード0のリアガードタイムリープさせる必要があるとはいえ再利用が狙いやすく、ドロップゾーンから山札に置く手段となる《ティックアウェイ・ドラゴン》誘発の起点にもなるという点でも扱いやすい。

 また、このカードは〈十二支刻獣〉であるため、それに関連するサポートを受けられる利点がある。
 【機械仕掛けの神 デミウルゴス】においては、単にバインド手段を兼ねた〈十二支刻獣〉の種類を増やすことを目的に入れてもよいが、《機械仕掛けの神 デミウルゴス》効果ドロップゾーンから山札に置いた場合にはドロップゾーンから同時にデッキトップに置かれた《刻獣 バルブレーザー・ドラゴン》《刻獣 ニブル・ラット》等をバインドすることで、細やかながら山札の圧縮率を向上させ、余ったリソースでリアガードガーディアン等の確保を狙う働きが見込める。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

PRカードヴァンガードG Zパック vol.2PR/0694 イラスト/筒井海砂また違う空で会いましょう。