刻獣(パルサー) シフトバレット・ドラゴン/Pulsar, Shiftbullet Dragon》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ギアクロニクル - ギアドラゴン/十二支刻獣 パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),このユニットを退却させる] あなたのターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からそれぞれ別名の「クロノジェット」を含むカードを2枚まで探し、公開し、その中から1枚選び、(R)にコールし、残りのカードを手札に加え、山札をシャッフルする。
【自】【(R)】:あなたの「クロノジェット」を含むヴァンガードがアタックした時、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 トライスリーNEXTで収録されたグレード2のギアクロニクル

 ジェネレーションブレイク(2)は、ターンの終了時にカウンターブラスト(1)と自身の退却で、山札からそれぞれ別名の「クロノジェット」のカードを2枚まで探し、1枚をスペリオルコールし、残りのカード手札に加える自動能力

 使えるタイミングはやや遅めだが、1:2交換で手札リアガードサークルに「クロノジェット」のカードの確保が行える。
 使えるタイミングの遅さの他にも山札に複数種の「クロノジェット」のカードが必要となるのは気になるところだが、その後のターンGユニットノーマル超越するためのコスト確保とパワー11000のリアガードの調達が行えるのは有難い。
 シールドが減ってしまう点が気になる場合でも、リアガードサークルコールしたもの《ハイブロースチーム ラファンナ》効果山札送りにするリソースにでも利用すれば十分に補える。

 2つ目の能力は、「クロノジェット」のヴァンガードアタックした時にパワー+2000を得る自動能力

 誘発条件の関係から利用できるのは5ターン目以降となるが、1回の誘発でもパワー11000に達することができる単純なパワー増加能力となる。
 《クロノドラゴン・ネクステージ》《時空竜 クロスオーバー・ドラゴン》等の能力を利用すれば複数回の誘発も狙うことができ、クロスライドヒットが狙える単独パワー13000を見込めるようになる。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q2895 (2016-12-08)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2898 (2016-12-08)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2902 (2016-12-08)
    Q. このカードの能力やコストで公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。
  • Q2926 (2016-12-08)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2931 (2016-12-08)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。

収録情報

キャラクターブースタートライスリーNEXTG-CHB01/007 RRR イラスト/NINNIN歴史の転換点。 そこには常にドラゴンがいる。
G-CHB01/S04 SP イラスト/NINNIN(※なし)