光線竜(こうせんりゅう) アパトメーザー/Beam Dragon, Apatomaser》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:暴喰(アタック時、他のあなたのリアガードを1枚以上退却させてよい。退却させたら、そのターン中、暴喰状態になる)
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの「ガイア」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】:このユニットが暴喰状態になった時、1枚引き、そのターン中、このユニットのパワー+5000。』を得る。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード2のたちかぜ

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークル登場した時に「ガイア」のヴァンガードがいるなら、カウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)でパワー+2000と『暴喰状態になった時に1枚ドローし、パワー+5000を得る自動能力』を得る自動能力

 使えるタイミングが6ターン目以降な上に、「ガイア」のヴァンガードとの併用が前提となる。
 それさえ達成すれば、コストが多少嵩むが1:1交換を行った上で単独パワー16000となることができる。

 要件が共通する《凍竜 フリーザーニクス》とは相性が良く、暴喰効果退却させるリアガードに利用することでコスト消費を取り戻すことができる。
 加えて、《帝竜 ガイアエンペラー》能力で与えられる能力と組み合わせれば、能力の再利用も期待できる。

関連カード

ユニット設定

帝国の陸上強襲部隊“たちかぜ”が誇る名コンビ。
巨体に高火力の熱光線兵器を搭載した「熱き重戦車・アパトメーザー」と、
素早い動きと高い状況分析能力を兼ね備えた「冷徹なる軍師・フリーザーニクス」は、
戦場でも行動を共にし、抜群のコンビネーションで戦果を上げ続けていた。
しかし、ドラゴンエンパイア最大級の攻城戦車「撃神」が暴走した事件の際に重傷を負い、
長期の戦線離脱を余儀なくされた。

件の事件は、現場に駆けつけた「ガイアエンペラー」が単身で「撃神」の動力炉を破壊して食い止めた。
が、その裏に、動力炉の異常を見抜いた“軍師”の目と、
貴重な時間を稼いだ“重戦車”の決死の突撃があったことを、関係者は知る。
戦線に復帰した勇敢な戦士達は、ガイアエンペラーと共に「名トリオ」と呼ばれ始めている。

FAQ

  • Q1842 (2016-01-21)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1850 (2016-01-21)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1852 (2016-01-21)
    Q. 暴喰の効果で【ブースト】しているユニットを退却させた場合、【ブースト】で得たパワーはどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中に退却した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q1853 (2016-01-21)
    Q. 暴喰状態のこのユニットが複数回アタックし、そのたびに暴喰でユニットを退却させた場合、「このターンにこのユニットの暴喰能力の効果で退却させたユニット」の枚数は合計されますか?
    A. はい、合計されます。
  • Q1854 (2016-01-21)
    Q. 暴喰状態のユニットが、もう一度アタックした時、暴喰でまたリアガードを退却させることはできますか?
    A. はい、できます。ただし、すでに暴喰状態である場合、暴喰状態から暴喰状態になることは無いので、「暴喰状態になった時」のような能力がもう一度発動することはありません。

収録情報

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/031 R イラスト/ToMoたちかぜは、戦いに飢えている。