(ひかり)(やみ)愛弟子(まなでし) リュー/Favored Pupil of Light and Dark, Llew》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが、「ブラスターフレンド ばーくがる」か「フローラルパラディン ふろうがる」に、ブーストされた時、そのバトル中、このユニットのパワー+3000し、【自】(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、山札から「ブラスター」を含むグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+3000。』を得る。

 刃華超克で収録されたグレード2のロイヤルパラディン

 誘発条件がやや厳しいが1:1交換でグレード2の「ブラスター」のカードスペリオルコールして疑似スタンドが行える。
 同時に得るパワー+3000によってパワーを補強できるので、極端にパワーの低い《フローラルパラディン ふろうがる》ブーストであっても、パワー11000以上のユニットに対してもヒットを狙いやすい。

 理想的な流れとしては《ブラスターフレンド ばーくがる》ヴァンガードアタックしているこのカードブーストし、そのバトルの終了時に得た能力を使用してこのカードが居たリアガードサークル《ブラスター・ブレード》スペリオルコールするのが基本となるだろう。

 その他、《ブラスター・ブレード・スピリット》なら能力インターセプト潰しを行った上で単体パワー13000となり、クロスライド等に対してもヒットを見込むことができる。

関連カード

ユニット設定

かつて“騎士王”アルフレッドの元で戦った騎士の一人。
“光の英雄”とも讃えられるブラスター・ブレードを支え、戦線に立ち続けた勇敢な騎士と語られている。
英雄達と共に戦った彼は、歴史の闇に埋もれた“影の英雄”の覚悟を知る、数少ない騎士の一人でもあった。

――夢を抱いた少年は、戦いの中で騎士となった。
光の騎士の勇気と、闇の騎士の覚悟を糧として。
後世の英雄譚では「光の愛弟子」と記されるリューだが、彼をよく知る者からは「光と闇の愛弟子」と呼ばれたという。

FAQ

  • Q1910 (2016-02-18)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1911 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報

ブースターパック刃華超克G-BT06/024 R イラスト/茶壱光と闇は1つになり、未来を紡いだ。