傑出怪人(けっしゅつかいじん) プロムラーバ/Outstanding Mutant, Promularva》

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
メガコロニー - インセクト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたのライドフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、相手のユニットすべてを【レスト】する。

 The AWAKENING ZOOで収録されたグレード0のメガコロニー

 2つ目の能力は、ライドフェイズ開始時にカウンターブラスト(1)と自身をソウルに置くことで、1枚ドローし、相手ユニットすべてをレストする自動能力

 コストで自身を消費するので使い切りの能力となるが、1:1交換のドローを行いつつ、相手ユニットすべてのレストが行える。

 相手ユニットすべてを目標を選ぶ処理を介さずにレストするので、各種暗躍能力の有効化を阻害する相手スタンドしているユニットの確実性の高い処理手段になる。

 最速なら3~4ターン目と序盤から利用可能なことから、5~6ターン目でのライド補助にも使えたり、リアガード潰しを得意とするデッキに対してはその前にディスアドバンテージを発生させずに自主的にフィールドを離れやすいといった利点もある。

関連カード

ユニット設定

犯罪結社“メガコロニー”の中級怪人。女王「グレドーラ」に付き従う新参の側近であり、思考速度・洞察力・決断力においては歴代の参謀を上回る才覚を見せる。ギーゼの使途たちが動き出した戦の先遣隊を束ねる「スペリオル・マンティス」は“ネオネクタール”国境警備隊を襲撃、これを難なく撃破した。実は、彼に奇襲の策を授けた者こそ、この「プロムラーバ」なのである。彼の功績はすぐに女王の耳に入ることとなり、彼は前線から離脱。グレドーラ直々の指名により、女王直属の参謀へと大躍進を遂げた。また、粗忽者の多い結社の中では珍しく、感情の機微に聡いところがある。そういったところがまた、女王に気に入られる要因のひとつとなったのだろう。

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

エクストラブースターThe AWAKENING ZOOG-EB02/049 C イラスト/桂福蔵未来の大首領。彼はその筆頭候補である。