《ワイバーンディフェンダー ガルド/Wyvern Defender, Guld》

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
なるかみ - ウイングドラゴン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。
【自】【(R)】【Gブレイク】(1) 雷激2(相手のバインドゾーンが2枚以上で有効):[【ソウルブラスト】(1),他のあなたのリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットが雷激能力を持つユニットをブーストしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを手札に戻し、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。

 天舞竜神で収録されたグレード1のなるかみ

 2つ目の能力は、《ライトエレメンタル サニー》と同様の自動能力

 3つ目の能力は、雷激能力を持つユニットブーストしたバトルの終了時にソウルブラスト(1)と他のリアガード1枚を退却させることで、自身を手札に戻し、相手リアガード1枚を退却させるジェネレーションブレイク(1)と雷激2の自動能力

 使えるタイミングが遅い1:1交換の退却手段だが、雷激2を有効にした上で雷激能力を持つユニットブーストする必要がある。
 手札守護者を減らすことなくリアガードの枚数を稼げるといった利点もあるものの、下準備に手間がかかりやすい。
 ソウルも消費するのである程度それを補充する手段を用意していない場合には、《一挙両得のジン》《ドラゴンダンサー ファティン》等の他のソウルを利用するカードとの併用もしにくい。

 シールド10000を失うことになるが、相手カードバインドが狙える雷激能力の付与が行える《黒風白雨のジン》なら能力の有効化と誘発条件を満たす補助が行え、退却コストをその《黒風白雨のジン》を無駄なく処理する手段として利用できるようになるので相性が良い。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q1926 (2016-11-10)
    Q. この能力で、相手は抵抗を持つユニットを選べますか?
    A. いいえ、選べません。ユニットを選ぶのが相手であっても、カードの効果はあなたの効果なので、相手は抵抗を持つカードを選ぶことができません。
  • Q1936 (2016-11-10)
    Q. どのような効果でバインドしたカードであっても、雷激の条件の枚数として数えてよいのですか?
    A. はい、そうです。裏であっても表であっても、どちらのファイターのカードの効果によってバインドされたものであっても条件として数えられます。
  • Q1937 (2016-11-10)
    Q. 「雷激 X」で相手のバインドゾーンがX枚の2倍ある場合、その効果は2倍になりますか?
    A. いいえ、2倍にはなりません。
  • Q1938 (2016-11-10)
    Q. 雷激能力を持つユニットは、相手のバインドゾーンが指定した数字以下であっても「雷激能力を持つユニット」ですか?
    A. はい。有効になっていない状態でも、それは依然として雷激能力を持ったカードです。

収録情報

ブースターパック天舞竜神G-BT09/016 RR イラスト/松島一夫飛竜の盾は邪を払い、元凶を討ち滅ぼす。