《ワイバーンストライク ドーハ》(Vシリーズ)

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
かげろう - ウイングドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:手札から登場した時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1)]することで、あなたの山札から、「ワイバーンストライク ギャラン」を1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【永】【(R)】:アタックしたバトル中、相手のリアガードがいないなら、相手は手札からノーマルユニットを(G)にコールできない。

 The Heroic Evolutionで収録されるグレード2のかげろう

 自動能力は、手札からリアガードサークル登場した時、カウンターブラスト(1)]で、あなた山札から、《ワイバーンストライク ギャラン》を1枚まで探しリアガードサークルコールし、山札をシャッフルする。

 パワーの低さは気になるが、アドバンテージを稼ぎにくい【かげろう】で、軽いコスト《ワイバーンストライク ギャラン》(Vシリーズ)等をスペリオルコールできるのは非常に強力である。

 《ワイバーンストライク ギャラン》(Vシリーズ)自動能力を加味すると、このカードと同じ縦列後列スペリオルコールするのが基本だろう。
 ただ、あちらの永続能力が有効化していないと基本的にパワー18000ラインに届かないので、同じ縦列後列《希望の火 エルモ》(Vシリーズ)等のブーストすることでパワー+9000以上の増加が行えるユニットを配置し、《ワイバーンストライク ギャラン》(Vシリーズ)を他の縦列スペリオルコールするのも手である。

 永続能力は、アタックしたバトル中、相手リアガードがいないなら、相手手札からノーマルユニットガーディアンサークルコールできない。

 要件はかなり厳しいが、相手手札からのコールを制限できる。
 シールド10000要求のアタックを行えば、基本的にシールド15000以上のトリガーユニットコールシールド5000のインターセプトドロートリガー合わせて2枚分のコールを誘いやすい。

 《ドラゴニック・ブレードマスター》(フォース)《超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ》(フォース)起動能力ならば、相手リアガードを一気に退却できるので、要件を満たしやすい。

 プレミアムスタンダードならば、《炎雷の原初竜 ギルガル》を始め、相手リアガードを一気に退却できるGユニットが充実しているので、幾らか永続能力要件を満たしやすい。

 同名のカードによりパワーの高い《ワイバーンストライク ドーハ》もあるが、そちらについては固有能力を持つ他の元々のパワー10000のグレード2のカードが優先されることになる。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

エクストラブースター救世の光 破滅の理V-EB07/005 RRR デザイン:NINNIN イラスト:石川健太ワイバーンは容赦なく敵を追い込む。