《レジェンダリーアイドル リヴィエール/Legendary Idol, Riviere》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にする] あなたのリアガードを、ソウルの「リヴィエール」を含むカードと同じ枚数まで選び、そのターン中、パワー+5000。あなたのGゾーンに表のカードが3枚以上なら、1枚引き、そのターン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。

 七色の歌姫で収録されたバミューダ△Gユニット

 1ターンに1回、カウンターブラスト(1)とGゾーンの自身と同名の裏のカード1枚を表にすることで、リアガードを、ソウルの「リヴィエール」のカードと同じ枚数まで選び、パワー+5000を与え、Gゾーンの表のカードが3枚以上なら、1枚ドローし、パワー+10000/クリティカル+1を与える起動能力を持つ。

 ソウルの「リヴィエール」のカードと同じ枚数までのリアガードパワー+5000を与えることで、要求シールド値の増加が狙える。
 1~4ターン目の間に「リヴィエール」のカードを2回ライドできているなら3枚にパワー+5000を付与が行え、《実力派 サレーナ》《無垢の象徴 フリア》等の存在からその安定性はある程度高めていける。
 その上で《アプラーズフラワー パルチェ》《ランチメーカー アイカ》効果コスト手札から「リヴィエール」のカードソウルに置いたり、《精彩を放つ成星 トロワ》効果山札から《トップアイドル リヴィエール》《トップアイドル リヴィエール》ライドした上でこのカード超越する等すれば、4枚以上にパワー+5000の付与を狙える。

 追加効果では1枚ドローする単発効果パワー+10000/クリティカル+1を得る継続効果により、手札の補充でアドバンテージを稼ぎつつ、自身の強化が行える。
 要件の存在から基本的にコストを払う前の時点でGゾーンに表のカードが2枚以上でなければ使えない効果であるものの、適当なGユニット超越しつつ《精彩を放つ成星 トロワ》効果カード超越することでGゾーンの表のカードが1枚以下でも利用が狙える。
 ただし、超越スキル《精彩を放つ成星 トロワ》コスト分の手札消費で相殺されてドローによってアドバンテージを稼げなくなる点には注意しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

クレイの史上において、アイドルの頂点「トップアイドル」の称号を最初に手にした少女。「星の歌姫」をはじめとするさまざまな異名を持ち、その名は海底のみならず地上にまで知れ渡っていた。候補生からトップまでの過酷な道のり、アイドルとして行き詰った際の転機など、”バミューダ△”における歴代のトップアイドルたちは、皆少なからず「伝説」と称される壮大なエピソードを持つ。しかし、彼女だけはスケールが違う。そのあまりにも多い伝説は数十冊の書物にまとめられ、今や現代演劇の普遍的名作にまで昇華されている。彼女はアイドルを目指す少女にとっての英雄、永遠のカリスマ。原初のトップアイドル「リヴィエール」――彼女の名と功績は今、伝説を超え、神話の域に至る。

FAQ 節を編集

  • Q2948 (2018-10-05)
    Q. “あなたのリアガードを、ソウルの「リヴィエール」を含むカードと同じ枚数まで選び、そのターン中、パワー+5000。”という効果により、同一のリアガードを複数回選択し、パワー+5000を重複して適用させることはできますか?
    A. いいえ、できません。別々のリアガードを、ソウルの「リヴィエール」を含むカードと同じ枚数まで選択する必要があります。
  • Q4594 (2018-10-05)
    Q. “あなたのリアガードを、ソウルの「リヴィエール」を含むカードと同じ枚数まで選び、そのターン中、パワー+5000。”という効果により、同一のリアガードを複数回選択し、パワー+5000を重複して適用させることはできますか?
    A. いいえ、できません。別々のリアガードを、ソウルの「リヴィエール」を含むカードと同じ枚数まで選択する必要があります。

収録情報 節を編集

クランブースター七色の歌姫G-CB05/008 RRR イラスト/はま支えてくれる人達がいるから、伝説は今、神話になる。
G-CB05/S08 SP イラスト/はま(※なし)