《マシニング・プリンセス/Machining Princess》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
メガコロニー - インセクト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] あなたの「マシニング」を含むユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。
【起】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットを【スタンド】し、そのターン中、【自】(R)【ターン1回】:このユニットがアタックしたバトルの終了時、相手の【スタンド】しているユニットが0枚なら、あなたの他の「マシニング」を含むリアガードを1枚選び、【スタンド】する。』を得る。

 The AWAKENING ZOOで収録されたグレード2のメガコロニー

 1つ目の能力は、自身をレストすることで、「マシニング」のユニット1枚にパワー+3000を与える起動能力

 効果で「マシニング」のユニット1枚にパワー+3000を与えつつ、コストで自身をレストするので、後半の能力《弾圧怪神 マシニング・デスポット》起動能力効果スタンドするレストしているユニットの枚数稼ぎが行える。
 その他、後半の起動能力プレイする際の時点でこのカードスタンドしているなら、そちらのスタンド効果を無駄にしないためにも利用しておくとよい。

 2つ目の能力は、1ターンに1回、カウンターブラスト(1)することで、自身をスタンドし、『1ターンに1回、アタックしたバトルの終了時に相手スタンドしているユニットが0枚なら、他の「マシニング」のユニット1枚をスタンドする自動能力』を得るジェネレーションブレイク(2)の起動能力

 ジェネレーションブレイク(2)の制限付きではあるが、低コストで自身をスタンドしつつ、他の「マシニング」のリアガードスタンドする能力を得られる。

 メインフェイズに自身をスタンドすることで、 前半の起動能力コストないし《マシニング・ビートアトラス》等の効果レストスペリオルコールされた等の要因でレスト状態になっている状態からでもバトルに参加できるようになる。

 継続効果で得る能力ではバトルフェイズ中に他の「マシニング」のリアガード1枚をスタンドすることができ、それによってバトル回数稼ぎを行うことができる。
 誘発条件アタックしたバトルの終了時と確実性はあるものになっているが、相手スタンドしているユニットが0枚であることが要件となっているので、相手スタンドしているユニットが残っている場合はバトル退却させたり、《マシニング・バグワーム》効果レストする等して必ず処理しておきたい。

 同じくバトルフェイズ中に他の「マシニング」のリアガードスタンドする能力を持つ《マシニング・モスキート mkⅡ》と組み合わせると相互にスタンドするといったことが狙え、追加で2回のバトルが狙える。

関連カード

ユニット設定

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ

  • Q3096 (2018-10-05)
    Q. このカードが【スタンド】している状態で、GB2の起動能力を発動しました。自動能力は発動しますか?
    A. はい、発動します。能力の効果は可能な限り解決されるため、“このユニットを【スタンド】し”という効果が実行できない場合でも、自動能力は発動します。
  • Q4267 (2018-10-05)
    Q. このカードが【スタンド】している状態で、GB2の起動能力を発動しました。自動能力は発動しますか?
    A. はい、発動します。能力の効果は可能な限り解決されるため、“このユニットを【スタンド】し”という効果が実行できない場合でも、自動能力は発動します。

収録情報

エクストラブースターThe AWAKENING ZOOG-EB02/045 C イラスト/yashooアレのどこが「お姫様(プリンセス)」だって言うんだよ!