《ブラスター・ダーク/Blaster Dark》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(V)】:ソウルに「ブラスター・ジャベリン」があるなら、このユニットのパワー+1000。
【自】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。

 虚影神蝕で収録されたグレード2のシャドウパラディン

 永続能力によりヴァンガードサークル上に限り、ソウル《ブラスター・ジャベリン》があればパワー10000となる。
 1〜2ターン目で《ブラスター・ジャベリン》《フルバウ》ライド出来ていれば、このカードは確実に手札にあるため、要件は満たしやすい。

 このカード自体が《ファントム・ブラスター・ドラゴン》永続能力要件となるため、このカード《ブラスター・ジャベリン》ライドできず、コスト効果対象等の不足で自動能力が使えない状態でも、このカードを積極的にライドしておく意義がある。
 最終的に《ガスト・ブラスター・ドラゴン》ライドすることを前提とするなら別だが、どちらにせよリアガードサークル上ではバニラ同然なので多くの場合はライドした方が損がない。

 ヴァンガードサークル登場した時には《ブラスター・ブレード》と同じ無制限の退却を行える。
 しかし、このカードライドするタイミングではコストが揃っていないことや、退却させたい相手リアガードがいないことも多く、また《髑髏の魔女 ネヴァン》等とコストが競合することもある。
 上手く退却させることができれば御の字であり、基本的には相手にこの能力を警戒させることでアタックや展開を抑制する程度のものと思っておくのが無難だろう。

 このカードをサポートするカードや、このカードによって本領を発揮するカードが多数存在しているため、このカード自身の能力よりもそちらを目当てで採用するのが主となる。
 【ファントム・ブラスター】だけでなく、【マジェスティ・ロードブラスター】でもキーカードになり得る。

関連カード

ユニット設定

剣型兵装が求める勇気の力を発揮できずに、負の感情を増幅させた者が辿った悪鬼への道。
ただ一人、名を継いだ「ブラスター・ブレード」への憎しみは不発の兵装へと流れ込み、
その感情が兵装の性質そのものを捻じ曲げてしまった。
「ブラスター・ダーク」の名を掲げ、奈落竜の名の下に、彼はついに因縁の相手との決着に赴く。


正規軍“ロイヤルパラディン”と袂を別った影の騎士団“シャドウパラディン”の戦士。「ブラスター・ブレード」に執着し、彼に強い憎しみを抱いていたが、大戦時の決闘を通じて和解。クレイを混乱に陥れようと本性を現した奈落竜を止める為、自らの命とも言える剣を「ブラスター・ブレード」に一時託した。結果、先導者の覚醒の決め手となった事で、密かに英雄視される事になる。大戦終了後は“シャドウパラディン”を再建し、一部戦士の悪行の抑止に努めていたが、先導者を目覚めさせた力を危惧した謎の勢力により、現在は異空間に封印されている。

  • 2011年9月22日と2012年12月12日の2回紹介され、2012年12月12日には新しい設定紹介とTMSによる新規のイラストが公開された。

FAQ

  • Q463 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報

ブースターパック虚影神蝕BT04/024 R デザイン:伊藤彰 イラスト:竜徹それは覚悟という名の漆黒の剣。
轟け、ブラスター・ダーク!
BT04/S12 SP デザイン:伊藤彰 イラスト:竜徹幾万の敵に対すとも、我が覚悟に揺るぎなし!
轟け、ブラスター・ダーク!
PRカード新春トリオ祭2013 トリオチャンピオンシップPR/0105 デザイン:伊藤彰 イラスト:TMS強きに立ち向かう覚悟の剣、轟け、ブラスター・ダーク!
PRカード「カードファイト!!ヴァンガード ライド トゥ ビクトリー」購入特典
スペシャル/コレクションファイターズコレクション2013FC01/S05 SP デザイン:伊藤彰 イラスト:竜徹闇より現れよ、
漆黒の亡霊……!
PRカード月刊ブシロード2016年4月号MB/043 デザイン:伊藤彰 イラスト:コシミズマコト騎士は力を求め、剣は覚悟を求めた。