《ドクトロイド・ミクロス/Doctroid Micros》

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
エンジェルフェザー - ワーカロイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《エンジェルフェザー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンのエンドフェイズ開始時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、山札に戻し、その山札をシャッフルする。

 獣王爆進で収録されたグレード1のエンジェルフェザー

 《失敗科学者 ぽんきち》エンジェルフェザー版かつ、《ドクトロイド・ミクロス》グレード1版。

 《真紅の伝承 メタトロン》《真紅の奇跡 メタトロン》起動能力を利用すれば、リアガードサークルコールされたこのカードを即座に入れ替えることができるので、低パワーという短所を容易に補える。

 リミットブレイクの有効化目的で使うと、元々のパワーが及第点の《確信の守護天使 ルムヤル》もあるが、ダメージゾーンの利用を得意とする【エンジェルフェザー】では、ダメージゾーンに新しいカードを置くことができるこのカードの利点も大きい。

関連カード

ユニット設定

医療法人“エンジェルフェザー”の量産型医療マシン「ドクトロイド」の一号機。 資格を必要とする職の多い“エンジェルフェザー”は常に人員不足に悩まされており、その解消の為に医療・防衛を兼任するワーカロイドとしてこのドクトロイドが製造された。 「ミクロス」は正式に運用された最初のドクトロイドであり、人間大の素体をベースに、用途に応じて様々な医療機器・武装を取り付けることができる。 惜しむらくは、毎回患者やスタッフを怯えさせてしまうという事から「外装」の改善依頼が絶えない事か。

FAQ

  • Q229 (2012-07-06)
    Q. 「登場した時」に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、「○○時」のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q248 (2012-07-06)
    Q. ダメージゾーンのカードが5枚の時、この能力を使うとどうなりますか?
    A. ダメージが6枚になるので、ゲームに敗北します。
  • Q249 (2012-07-06)
    Q. この能力で山札からダメージゾーンにトリガーユニットが置かれました。トリガー能力は発動しますか?
    A. いいえ、使えません。トリガーチェックではないので、山札からダメージゾーンに直接置きます。そのため、トリガーは発動しません。

収録情報

ブースターパック獣王爆進BT07/101 C イラスト/コガラツ高性能だが、患者が怯える問題点が指摘されている。