《トワイライトアロー・ドラゴン/Twilight Arrow Dragon》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
かげろう - フレイムドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【ブースト】されているなら、コストを払ってよい。払ったら、相手のグレード2以下のリアガードを1枚選び、退却させる。

 時空超越で収録されたグレード2のかげろう

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時にブーストされているならカウンターブラスト(1)で相手グレード2以下のリアガード1枚を退却させる自動能力

 様々な制約や違いがあるので一概には言えないが、《バーサーク・ドラゴン》よりコスト効率が良い上にフィールドに残れば継続的に使用できる。
 Gユニット超越を6〜7ターン目の最速のタイミングで行いたいのであれば優先順位が高い。

 また、誘発ガードステップより前なので、インターセプトを妨害することもできる。

 ただし、グレード4のヴァンガードで戦うことを前提としているか、グレード4のヴァンガードスタンドする手段がある場合は、ブーストが不要な《バーサークロード・ドラゴン》の方が使いやすい事もあるので構築に合わせて使い分けていきたい。

関連カード

ユニット設定

ドラゴエンパイア二大柱軍が一つ、“かげろう”に所属する空戦弓士。
古来よりドラゴンエンパイアに住まう精霊から力を借り受ける事で、自身の武具に炎を宿らせる事ができる。
攻撃される前に相手を倒す事を信条とする、集団奇襲を得意とする辺境部族の出身であり、帝国の軍人となってからも一族の掟にのっとって防具を纏おうとしない。
また、彼はこの精霊信奉を何よりの誇りとしている。
精霊の話をバカにした戦士は、皆その日の内に何者かから謎の襲撃を受け、医務室で「精霊様、お許しを…」とうなされる羽目になるらしい。

FAQ

  • Q1111 (2014-12-04)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報

ブースターパック時空超越G-BT01/015 RR イラスト/イシバシヨウスケ悪いがもう、黄昏の時間だ。
G-BT01/S11 SP イラスト/イシバシヨウスケ夕陽を見ろ。 あれが、お前の運命だ。