《ジャンボ・ザ・スタンガン/Jumbo the Stungun》

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
スパイクブラザーズ - ワービースト パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:あなたのバトルフェイズ中、このユニットが(R)に登場した時、【ソウルチャージ】(1)し、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。

 竜剣双闘で収録されたグレード2のスパイクブラザーズ

 バトルフェイズ中にコールしなければならないにも関わらずパワーが低い点は致命的ではあるが、基本的にバトルフェイズ中に行うスペリオルコール能力カウンターブラストを使うため、その分を補填できるというのは大きな価値がある。

 《ブラッディ・オーグル》《フローズン・オーグル》能力を最大限に活用するには合計でカウンターブラスト(5)が必要になるが、このカードスペリオルコールする事でダメージゾーンの表のカードが4枚の状態でも能力を最大限に活用できるようになる。

 少々カウンターブラストの消費が多いものの、莫大なアドバンテージを得られる《大悪党 ダーティ・ピカロ》を連続で使用できるのは有り難い。
 さらにそちらの能力スペリオルコールできるので無理なく使用できる。

 採用枚数が少なくともシークメイト、もしくは《マシンガン・グロリア》などの能力山札に戻すことができるため、コンボの安定性はある程度保証される。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

ブースターパック竜剣双闘BT16/089 C イラスト/イシバシヨウスケ敵意すらいらない。ただ真っ直ぐに走ればいい。