《ゴールデン・ビーストテイマー》(アクセル)

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (アクセル)
ペイルムーン - ヒューマン パワー12000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたのターン中、あなたのユニットが5枚以上なら、あなたの前列にいるユニットすべてのパワー+3000。
【自】【(V)】:アタックした時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚ソウルに置く]ことで、あなたのソウルから2枚まで(R)にコールする。

 最強!チームAL4で収録されるグレード3のペイルムーン

 パワー+3000は一見して地味だが、前列向けのユニットパワーが低い傾向にある【ペイルムーン】では、安定してヒットを狙えるパワーラインを形成しやすく、優秀といえる。

 1:2交換で疑似スタンドを行える。
 元々ソウルに置かれていたカードに加えて、手札にあるカードコストソウルに置けるので、ある程度狙ってリアガードスペリオルコールできる。

  • アニメのオリジン版第15話にて鳴海アサカがライドした。
    • 原作では、《ゴールデン・ビーストテイマー》の顔がアサカのものになるだけであったが、イラストの時点で下半身の露出が激しく、ハイレグが女性器寸前に迫るという過激であるせいか、オリジン版のイメージライド時は、黒い網タイツを着用している。低年齢層対象の雑誌連載時にはできた演出が、多少の性的表現が許される深夜帯のアニメではできなかったという奇妙な例であるが、海外やYouTubeでの配信時にトラブルを産まない様に安全策を採ったものと思われる。因みに国内の時点で性的な理由でアニメ版のイラストが変更された前例自体は《神託の女王 ヒミコ》がある。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

ブースターパック最強!チームAL4V-BT02/004 VR デザイン:伊藤彰 イラスト:碧風羽私の前ではすべての獣が跪く!
V-BT02/SV04 SVR デザイン:伊藤彰 イラスト:碧風羽(※なし)