《オラクルガーディアン ワイズマン/Oracle Guardian, Wiseman》

 騎士王降臨で収録されたグレード2のオラクルシンクタンク

 手札が5枚以上なら有効化する神託能力を有する【オラクルシンクタンク】においては、序盤の3~4ターン目でライドすることで、パワー9000以下のユニットアタックヒットを防ぎ、手札の温存に繋げることができるこのカードの価値は高い。

 3ターン目で上手くライドできた場合、パワー不足に陥った相手ユニットアタック左列右列前列に逸れていくことになるが、その位置に《お天気お姉さん らむね》を配置しておくと大変嫌らしい動きができる。

  • アニメでは第4話にて戸倉ミサキが使用。リアガードサークルに2枚コールされる。この時制作上のミスなのか、《CEO アマテラス》がライドした後にこのカードはコールされたが、本来コールされる前のソウルチャージのシーンなどですでにこのカードがコールされている描写があった(後衛にコールされた《オラクルガーディアン ジェミニ》も同様)。その後も何度かコールされている。
    • 第40話ではパルファンが初めてライドした。

関連カード

ユニット設定

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • モチーフはオーギュスト・ロダンが制作したブロンズ像「考える人」である。イラストでは思索にふける代わりに目からビームを発している。ちなみに「ワイズマン(Wiseman)」は、英語で「賢者」「魔法使い」など高齢の知識者を表す。

FAQ

該当するQ&Aはありません

収録情報

ブースターパック騎士王降臨BT01/026 R イラスト/春乃壱オラクルシンクタンクに、害虫はいない。
トライアルデッキ桜花の姫巫女TD04/004 イラスト/春乃壱オラクルシンクタンクに、害虫はいない。