《お(つき)さまの友達(ともだち) マリナ/Friend of the Moon, Marina》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの「パシフィカ」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から「パシフィカ」を含むカードを1枚まで選び、(R)にコールし、あなたの「パシフィカ」を含むユニットを2枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。「パシフィカ」を含むユニットを2枚選んだら、1枚引く。

 七色の歌姫で収録されたグレード1のバミューダ△

 リアガードサークル登場した時に「パシフィカ」のヴァンガードがいるなら、カウンターブラスト(1)することで、手札から「パシフィカ」のカードを1枚までスペリオルコールし、「パシフィカ」のユニットを2枚まで選び、パワー+3000を与え、「パシフィカ」のユニットを2枚選んだら、1枚ドローする自動能力を持つ。

 「パシフィカ」のユニット2枚にパワー+3000を与えつつ、1枚のドローアドバンテージを稼げる。
 要件の都合から5ターン目以降でしか使えないが、同じ縦列にいる《エターナルアイドル パシフィカ》《プラネットアイドル パシフィカ》目標にすることで効果ブーストで合計パワー+10000を与えられ、シールド15000要求のパワー21000ラインを形成できる。
 手札から「パシフィカ」のカードスペリオルコールする単発効果が付属しているので、《憧れの煌めき スピカ》《お寝坊注意! クルク》等のバトルフェイズ中のスペリオルコール手段を介することでパワー21000ラインの疑似スタンドの用途にも利用することもできる。

 1枚ドローする追加効果要件は「パシフィカ」のユニットが2枚を目標にすることだがコストを払った時点で「パシフィカ」のヴァンガードが1枚が確実にいるので、手札リアガードサークルのいずれかに「パシフィカ」のカード1枚でも置かれているならそれを利用することで満たすことができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

トップアイドルの1人「パシフィカ」に憧れ、アイドルを目指した少女。デビューした後もそのことを公言している、熱狂的なパシフィカファン。同じパシフィカファンのアイドルとして話題の「マルッカ」「ミモザ」とはプライベートでも仲が良く、オフの日にはよく3人で集めるという。その際は、互いのコレクションを堪能しながらパシフィカが残した伝説について語らっているそうである。3人の中で、彼女だけがカラーや衣装などに憧れの人の要素を取り入れているように見えないが、それは「マリナ」が2人とはまた違う視点でパシフィカをみているからとのこと。詳しく聞いてみたいところではあるが、インタビューの度にはぐらかされてしまうらしく、彼女の心中を知っているのは前述の親友2人だけだという。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

クランブースター七色の歌姫G-CB05/029 R イラスト/あるるる。お月さまって、とっても優しいの。
G-CB05/S18 SP イラスト/あるるる。(※なし)